番組ブログ

スクーピーレポート

最近の記事

バックナンバー

2017年08月21日(月曜日)

バロンdeピック@水戸市

こんにちは)^o^( 水越です。

久しぶりのバロンdeピックは

水戸市ケーズデンキスタジアムからお届けしました!

19日は水戸市内の中学生陸上記録会が行われていました。

 

記録会に参加した水戸市在住の中学2年生 小林剛士くんをご紹介!

中長距離が専門で記録会では3000mに出場しました。

小林くんは昨年の県大会で優勝しました

 

 

長距離に目覚めたのは小学1年生のころ。

学校の持久走大会で勝つため練習したことがきっかけでした。

ご両親と走りにいったりしていたそうです。

「負けたくない!」気持ちが小林くんを競技にひきこみました。

その結果小学校の持久走大会は1位ばかりだったとか!

 

中学校にあがり陸上部に入部。

中長距離の選手として練習に励んでいます。

 

1年生の夏から水戸ランナー塾へ入り

朝の学校の練習と夕方はランナー塾で練習しています。

ランナー塾では精神面や基礎練習を中心に行っています。

 

水戸ランナー塾の岩淵コーチにも話を伺いました。

走ることの基本は歩くことだそうで

小林君には移動に自転車を使わないで歩いていくこと!と

話しているそうで、小林君は通学も歩きなんだそう。

 

他にもトレーニングで千波湖へ行くときも徒歩で!

自主トレーニングで12キロ走り終えたら

また徒歩で帰宅するそうです!

 

基本をしっかり身に着けることで

長い選手人生を作っていきます。

 

岩淵コーチは「負けても負けない選手になってほしい!」と激励。

小林くんも自分としっかりと向き合って

負けても負けない選になりたいと抱負を掲げてくれました。バロンピック

 

スラリと背の高い小林君、身長は180センチ!

今後も小林くんを応援したいです☆!

頑張ってくださいね!!

 

小林くん、岩淵コーチありがとうございました!