番組ブログ

ミツコ・de・リラックス

2020年10月30日(金曜日)

[10月30日] しりとりあのときミュージック

今週もミツコdeリラックスをお聴きくださりありがとうございました!

 

今日のしりとりあのときミュージックは

2017年(平成29年)の「い」から始まる曲ということで

 

 インフルエンサー / 乃木坂46

 

をお送りしました

 

来週は、1987年(昭和62年)の「さ」または「ざ」から始まる曲です♪

 

今日10月30日は「たまごかけごはんの日」

スタッフは、醤油を使わず、塩昆布を入れてたまごかけごはんを作ります。

手軽なので今朝も食べたのですが、塩昆布の塩味がいい味を出して美味しかったです。

 

さて、今日のごはんのはなしは「マコモダケ」のはなしでした。

マコモダケ?聞いたことないや!という方も多いと思いますが、

中華料理や台湾料理で使用されることが多い、たけのこのようなシャキシャキとした食材です。

大きさは20センチくらいで、見た目は長ネギの白い部分のような感じです。

最大の特徴は生でも食べられること。

たけのこは皮むきやあく抜きが大変ですが、マコモダケは表面の皮の部分を1枚めくるだけでOK。簡単に調理ができます。

潮来市などで栽培されており、今が収穫の最盛期で直売所などで手に入れることができます。

 

<マコモダケと鶏肉の中華いため>

① マコモダケ、ピーマンを細切りにする(チンジャオロースを作る時のような感じです)

② フライパンに油を入れ、にんにくのみじん切り、鷹の爪を入れ、香りが出てきたら一口大に切った鶏もも肉を焼く。

③ 鶏もも肉に焼き色がついたら醤油をたらし、香りをつける

④ マコモダケ、ピーマンを入れてさっと炒める

⑤ 中華スープの素を入れ、味を調えて完成

 

マコモダケのシャキシャキとした食感がたまらなく美味しいです。

個人的には、調理が簡単ですし、たけのこより美味しく感じました。

今が旬の食材なので、見かけた際はぜひ手に取ってみてください!

 

明日はハロウィン&満月なんだとか!

素敵な週末をお過ごしください✨

最近の記事

バックナンバー